【ナンパ】ストナン継続講習生(42歳)が3か月で激変した話

ナンパ地蔵克服講習

とぅーす!

ストナンの【鬼】こと、ふりーまんです!

 

今日は3か月の継続講習を受講してくださったHさんから、講習の感想をいただいたので、それについて書く。

 

42歳にしてストリートナンパデビューを果たしたHさん

 

Hさんは42歳の独身の方で、ナンパの経験はほぼゼロ。

雰囲気はガチガチではないが、誠実系で真面目そうな感じ。

 

単発のナンパ講習は2、3受けたことがあったが、講師の雰囲気や指導方針に違和感があり、本格的な受講はしなかったらしい。

 

今までの女性経験は10人ほどだが、話をした感じや、雰囲気的に地蔵やアプローチの壁を越えさえすれば、うまくいきそうだというのが最初の印象。

 

ナンパを始めようと思ったのは、ネットでナンパブログを見つけ、「こんな世界があるなら自分もチャレンジしてみたい」と思ったからだそうだ笑

若い人でも、ネトナン(マッチングアプリ)はできても、ストリートナンパは絶対に無理、という人が多い中、アラフォーにしてストナンに挑戦する勇気は本当に尊敬に値する。

 

自分がストナンを再開したのは38歳のときだが、若い頃に下手くそながらストナンの経験があったので、38歳でももう一度やってみようと思えた。

まったくの未経験だったら、チャレンジできなかったかもしれない。

そういう意味で、自分自身、Hさんのチャレンジ精神は本当に見習わなければならないと感じた。

 

さて、Hさんだが、私の3か月のストリートナンパの継続講習を受講し、無事1即+1準即を果たされた。

ネット上では「月に何十人と寝た」とかいっているナンパ師も多いので、数だけ聞くと「少ない」と思う人もいるかもしれない。

だが、42歳にしてストリートナンパに挑戦された方の結果としては、非常に素晴らしいものだし、「おっさんでもやればできる」ということを身をもって証明してくれた。

 

(余談だが、ナンパ師が寝た女の数に走り出すと、酒を飲ませてやろうとしたり、強引なことをしてトラブルを起こしたりと、ろくなことにならない。

大体、他の男と数を競ったりしても時間の無駄でしかない。

即数にこだわるゴミナンパからは一日も早く卒業しよう)

 

 

42歳にしてナンパで1即1準即を果たしたHさんからいただいた講習の感想

 

さて、以下に、Hさんからいただいた講習の感想を記載する。

(ブログ上で読みやすいように、適宜改行を入れている)

 

「3ヶ月の講習を受けての感想です。

今まで何度かナンパ講習を受けましたが、いかにもナンパ師みたいな人ばかりで、なんか自分とは違うな、というのを感じてました。

ふりーまんさんは普通のビジネスマンという感じで親近感がわきましたし、年齢も僕よりちょっと上だったので、年齢は関係ないんだな、と勇気付けられました。

また失礼ですが、イケメンでなかったのもよかったですw

 

指導もわかりやすく、丁寧で、たまに飲みにいったり、気さくな感じがよかったです。

最初は女の子に声をかけるのもやっとでしたが、ふりーまんさんがばんばん声をかける姿を見て、段々と自分もできるようになりました。

声のかけ方もそうですが、即までの流れも詳しく教えてもらったので、今まで全くそういうイメージがわからなかったのですが、具体的な流れがわかり、まだまだナンパ師というほどではないですが、講習期間中に、なんとかそれなりにかわいい子を1即と1準即できました。

 

またマッチングアプリについてもいろいろ教えていただき、結構女の子と会えるようになってきました。

マッチングアプリは最初はやるつもりはなかったのですが、ストリートナンパに並行してやってみた方がよいとのアドバイスを受け、始めたのですが、いろんな子に会えるようになってきたので、始めて良かったなと思ってます。ナンパに影響しないようにとは思ってますが笑

 

講習の値段も他のナンパ講師に比べてかなり良心的で、結果も出すことができましたので、大変感謝してます。

特に、普通のサラリーマンとか、オラオラ系ができない人にはお勧めの講習だと思います。

講習は終わりましたが、引き続き、ナンパ師を名乗れるように頑張っていきます。
ありがとうございました。」