モテたかったら筋トレすべし!

      2017/02/05


最近、ナンパ実録しか書いていなかったので、今日は違った記事を書いてみようと思う。
内容はタイトルの通りで、「モテたかったら筋トレしろ!」っていうこと。

自分の実力では、「お前にモテについて語られたくない!」となるのは否定しないが、経験的にもこれは間違いない。

 

筋トレのメリット

 

まずは、恋愛面に関する筋トレのメリットを二つ。

  1. 女性と対峙する際に自分に対して自信が持てる
  2. 女性は筋肉が好き!

1については、気の持ちようという面もあるので、体を鍛えていなくても自信満々になれるのだったら、それはそれで良い。だが、基本自信満々だとしても、腹が出ていたり、貧弱な自分の体を意識したとき、その点については、ちょっと弱気になってしまうのではないだろうか。(少なくとも自分はそうだった。)

だが、やはり日頃から筋トレをして鍛えていると、自分の体についての「男らしさ」に自信が持てる。女性と飲んでいる時なども、「オレは体を鍛えているぜ」と思うと、自然に背筋もピッとするし、自分の中から男としての自信が湧いてくる。

まあ、何だか完全に気の持ちよう的な話だが、日頃全く体を鍛えず、出た腹を気にして女性と対峙するのと、日々筋トレをして体を鍛えて、自分の体に自信を持って女性と対峙するのとでは、どちらが良いかと言ったら後者に決まっている。

 

2については、賛否両論になりそうではある。だが、普通に考えれば、体をしっかり鍛えている男と、全く鍛えていない男がいて、体の魅力だけで両者を比べた場合、体を鍛えていない貧弱ひょろひょろな男、肥えた豚(←豚さんに失礼ですな)みたくブクブクになっている男、そういう男の方が良い、という女性がいる訳がない。
(もちろん例外的に、太った男の腹が好き、みたいな女子もいるが、それはあくまで少数派だ。)

それに自分は、実際にイケてる女性から「特にある程度自分に自信を持って意識の高いライフスタイルを保っている魅力的な女性であれば、多くは男性にも体型や生活の自己管理能力を求めます。」と言われたこともある。(こちらの過去記事参照

誰かがどこかで「男のナイスバディは、ガタイが良くて筋肉質な男」というようなことを書いていた気がするが、正にその通りだと思う。

男だったら基本的にウエストがキュッと締まっていてナイスバディな女性が嫌い、というやつはいない。(いたとしても本当に少数派だ。)もちろん、男性の好みなども、文化的な影響を受けて変化するが、本能的なところで、男はナイスバディな女性に性欲を感じる。

それと同様、女性だって、性欲を感じるかどうかはともかく、動物の「メス」として、本能的なところで、見た目が男らしい男=強そうな男=筋肉質な男に魅力を感じないはずがない。

上の写真は恋達氏という超モテ男さんのこちらの記事から取らせてもらったが、写真の男性のようにガッチリした体の男が、体型を理由に女性から切られる、なんていうことはまずありえない。それは誰でも了解していただけるだろう。

ナイスバディな女性を抱きたいと思っているのに、自分は体に関して何も改善の努力をしないというのはどう考えても勝手な考え方だ。(女性のナイスバディだって、努力の賜物だ。全く運動もせずに、食べたいものだけ食べてゴロゴロしている女性が、ナイスバディになれる訳がない。)

もちろん、ここで錯覚してはいけないのだが、体を鍛えていれば必ずモテる訳ではない。そんなに単純だったら、誰も苦労しない。世の中、やはり筋肉バカと言われても仕方ないような連中もいるが、そういう連中に頭が良くて美人な女性も群がることになってしまう。

そうは問屋が卸さないが、よく鍛えられた体がモテたいと思う男にとって、強力な武器の一つになることは間違いない。

なお、2については、恋達さんという方が書いているこちらの記事を読んでいただければ、より納得していただけると思う。(てか、自分の記事より良く書かれてる。さすがやな(笑))

ということで、今日も筋トレするぞ!


 - 「モテ」の研究