ミラーリング

   


ミラーリング(Mirroring)についてわかりやすく、なるほどと思える形で書いている記事を見つけたのでご紹介。
「ミラーリング」とは「コミュニケーション手法の一つ。相手の動作に対して、まるで鏡のように自分の動作も合わせる方法のこと。」(Wikipediaより)

記事はこちら

ただ、記事のリンクを貼るだけだと自分の頭にも残りにくいの、以下簡単に記事を要約してみた。

【ミラーリングの効果】
・「一体感」や「つながっている感覚」を相手に与えることができる
・女子との、いわゆる「和み」状態になることを手助けするもの
・居酒屋やバーなどのじっくり話込める場所でその効力を発揮

【ミラーリングのやり方】
・相手の動作と真似すえうことで、相手と自分の心のつながりを作る
・わかりやすい動作として「髪を触る」「頬杖をつく」「手の動きを真似る」「姿勢を真似る」「足を組む」「飲み物を飲むタイミングを合わせる」などがある
相手の体の動き、表情を注意深く観察し、しっかりと相手の動きを真似することがポイント

【ミラーリング上級編】
・上級編として、こちらの動きを相手に無意識にミラーリングさせるというものがある
・相手のことを注意深く観察していると、次にどんな動きをするのか(どこで髪を触るか、鼻を触るか、グラスに口をつけるのかなど)が分かるようになるので「その動作が来る!」と思った瞬間、その前に、自分が同じ動作をする

以上。

てか、上級編は知らなかったな。

ミラーリング、昔ナンパをやっていた時にNLPの本とかで読んだことがあり、その頃は真似してやってみたが、いつの間にかその知識も頭の隅の方で埃を被っていた。

この手のことって、余程意識していないと、いざ女子と会話をする時になるとすっかり頭から抜けてしまうので、女子と飲む前とかにもう一度確認して、しっかり頭の中に焼き付けるようにしたい。


 - 「モテ」の研究